File Extension Database

Open INSTALLSTATE File

INSTALLSTATEファイルは、情報を一時的に格納するためにプログラムによって作成される一時ファイルです。たとえば、タスクに追加のメモリを割り当てたり、アーキテクチャのアドレス空間よりも大きいデータジョブのスワップサービスとして、またはプロセス間の通信の基本的な形式として作成されます。 。

一時ファイル拡張子は、オペレーティングシステムやソフトウェアアプリケーションが後で消去する一時データを保存するために使用しますが、ファイルの書き込み時の電気的障害やプログラムエラーなどのさまざまな状況により、消去されない場合があります。そして、彼らはスペースをとって無駄です。

このタイプのファイルは開発者ファイルのカテゴリに分類され、XML形式です。

INSTALLSTATEファイルには、バージョン情報や、installutil.exeを使用するソフトウェアインストールのプロセス中に入力されたカスタム情報を含めることもできます。

たとえば、インストールダイアログボックスで、任意のデータベースのサーバーアドレスと、ソフトウェアで使用する資格情報を指定できます。アドレスはINSTALLSTATEファイルに保存できるため、アンインストール時に取得できます。

この場合、これらはまだ一時ファイルですが、保存されたデータはソフトウェアをアンインストールするときに役立つ場合があります。

INSTALLSTATEファイルは、編集はもちろんのこと、手動で開くことを意図したものではありませんが、以下はINSTALLSTATEファイルを含むサポートされているオペレーティングシステムのリストです。

  • ウィンドウズ
  • Linux
  • マック

WindowsOSでINSTALLSTATEファイルを開く

  • Windowsファイルエクスプローラーで問題のINSTALLSTATEファイルを見つけて、ダブルクリックします。
  • ファイルがアプリケーションで開かれておらず、代わりに「Windowsはファイルを開くことができません」というエラーメッセージが表示される場合は、問題のINSTALLSTATEファイルを開くことができるアプリケーションを探してみてください。
  • INSTALLSTATEファイルを開くことができるアプリケーションがわかっている場合は、それを実行して、アプリケーションのメインメニューに[ファイル]-> [開く]オプションがあるかどうかを確認します。
  • INSTALLSTATEファイルを開くことができるアプリケーションがわからない場合は、好きな検索エンジンで「INSTALLSTATE wiki」、「INSTALLSTATEファイルを開くアプリケーション」、または「INSTALLSTATEファイル」クエリを検索してみてください。
  • 見つけたアプリケーションをインストールし、INSTALLSTATEファイルを開くことができるかどうかを確認します

Open INSTALLSTATE file article translations

open installstate fileopen installstate fileopen installstate fileopen installstate fileopen installstate fileopen installstate fileopen installstate file

ファイルに関する一般的な情報を、次のいずれかの記事を読むことができる拡張機能や、レジストリファイルの場合:

ダウンロードFileCure、レジストリクリーナー受賞して、 PCのエラーのない、最適なパフォーマンスで実行したまま勝利。